リバウンドしてしまうパーソナルトレーナー

By | 2016年9月15日

パーソナルトレーナーの指導を受けた後、劇的な変化を手に入れる、その後にリバウンドをしてしまい効果を失ってしまった、そういった場合もあります。

この場合の原因として短期間で劇的な変化を手に入れた、そこに原因の1つがあります。

短期間で変化した体は元に戻ってしまう期間も短いですので、本来はじっくりと体を作っていく事が大切にあります。

特にダイエットが目的である場合、ストレスや意思により摂取過剰になってしまった事が現状の原因となっています。

毎日の生活は本人の意思次第でどんな変化も起きてしまいますし、その積み重ねが今の状態へと繋がっています。

リバウンドしてしまう理由に意思の弱さもありますが、心身共に気を張る状態を継続する事はまず無理と言って良いでしょう。

その為リバウンドを回避する為にはパーソナルトレーナーの指導を受けた後に指導の本質を知る事と、生活習慣としての確立が大切になります。

習慣化してしまえば心身への負荷は減りますし、その生活が当たり前と感じることが出来ます。

また現在は情報が溢れていますので、様々な誘惑がありますし難しい面もありますので、情報を自ら制限するのも良いかもしれません。

特に体重の増減に関しては生活の方法次第でかなりの変化があります。

リバウンドしない方法に関してトレーナーに確認しておくのも良いですし、理想の自分となった場合それを維持する事も大変な作業である事を覚えておきましょう。

プロのスポーツ選手はその為にパーソナルトレーナーが常に付いているのです。